スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題・・・

こんばんは~マリスんです。

昨日半年ほどいたチームを抜けました。


チームメイトはとっても良い人ばかりです。


マリスがアカハックの被害にあった時も、助けてくれたり、支えになってくれました。


初めてマリス主催でチームイベントをやった時も、ぐだぐだなマリスの進行にも誰も文句を言わないで、終わった後は


お疲れ様~!!とか、楽しかったよとか、ありがとうねっって皆優しい言葉をくれました…。


花火大会の実行委員のお手伝の時も、皆忙しいにも関わらず、応援に駆け付けてくれました。


本当に皆には感謝してますし、ワガママも聴いてくれました。


なのになぜ・・・ってなると…


正直わかりません・・・


最近、仕事の関係で忙しくなりインする事が週二回ほどでした…。


休みに何とかインをしましたが、なぜか孤独感がありました…。


チーム内では特定のPTを組んで、楽しそうでしたね…。


その時に、チームってなんだろう?って思う様になりました・・・。


色々と回りに聴いても自分で納得する答えが見つからなかったです・・・。


そして、息子のキャラがチームから離れた理由も・・・。


段々と孤独感が増してきて、ドラクエをやっても楽しくなく感じてきました。


なんか段々と疲れてきました・・・


チームはただの枠なのはわかります・・・

枠の中に皆が集まってる・・・

でも何かが最初と違う気がしました。



チーム内で色々と有りましたが、皆で協力して乗り越えて来ました・・・。

本当素晴らしいチームだと思います・・・でも・・・

私は自分でチームの皆を裏切ってしまいました。

私が選んでしまった・・・・・・

仕方がないですね・・・。

あの、皆で笑ったり日々はもう戻ってこない・・・。

あの、うるさいくらいのチムチャをもう、聴く事がないのですね・・・



一つだけ願いが叶うなら・・・






もう一度あの頃に・・・












戻りたい・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメント

「答え」を見つける事が出来るのは・・・

チームを抜けた、今のマリスさんはどんな気持ちでいるのでしょうか?
どこか分かる部分もあるかな、あっきーも大切だったチームを自らの意思で脱退した経験があるので。

「ドラクエを楽しいと思えない」
それもひとつの「答え」なんだと思いますよ。

あっきーもね、ときどき思う事もありますよ。
マーメイドにいた頃、本当に楽しかったなって、たくさんのフレンドがいて、数えきれない位、いろんな人と災厄に挑戦してたあの頃

でもね、「あの頃に戻りたい」と思う事はないです。
「あの頃」よりも「これから」をどう楽しんでいこうか考えながら、いつもログインしていますね僕は。

ドラクエを「引退」したとしてもそれも一つの「答え」なんだと思います。

迷いながらでも、「答え」を見つける事が出来るのは・・・
マリスさん、あなた自身なんです。

マリスさんと一緒に駆け抜けた災厄での楽しかった思い出を胸いっぱいに抱きしめて、これからもドラクエを楽しもうと思っているのが


あっきーの「答え」です。

たしかにチームはただの枠なのかも
しれませんがその枠の中に
何を求めるのかは人それぞれです。
私が抜けた理由もそこにあります。

環境を変えればまたドラクエが
楽しくなるかもしれません。

いつでも声かけてねー

No title

イン率が下がるとどうしてもモチベ下がっていくよね
さて 本題と離れていくようですが一般論的な事と捉えて
読んで下さい

岐路に立ち 判断決断するとき全てにおいて
パーフェクト最良と言える道を選択することが
できるのが一番だけどなかなかそうもいきません
そういうとき人は 妥協 という選択も考えます
妥協点が 自分にとって許し得れる部分で
あれば妥協も正直有りです

でも妥協より取捨選択という形で決断したいものです
それをするには 自分のラインをきちんと持ってる事
つまりまずは強くなること。

私もメンタル弱くてすぐ凹んでます
でも、後悔なき決断をする上では 自分が強くなるという
トレーニングは リアルでも必ず役に立つところだと思います

まずは 何を求め何がしたいか考えて その答えが
あるチームに巡り会えると一番ですが
そもそも その答えがアストルティア自体にあるかないか
そこから考えてみるのもいいかもしれません

何もできませんが 空いてたら遊びましょう
気分を変えるとなにか見つかるものも
あるかもしれません^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。